小学校受験の始め方|志望校の選び方

成蹊小学校

建学の精神
【桃李不言下自成蹊】「桃李もの言わざれども、下おのずから蹊(こみち)を成す」(桃や李は何も言わないけれど、美しい花やおいしい果実にひかれて人が集まるので、その樹木の下には自然と道ができる)を愛で、「不言実行」・「実践力」を重視し【人間性豊か(優しい心)でたくましい実践力をもった人間】の育成を行う。

教育目標
自立:私の考えを持ち表現できる子ども』・『連帯:集団の中で自分を活かすことのできる子ども』・『創造:生活の中で創意工夫できる子ども』を三本柱に【ゆとりある学校生活の中で個性的な子どもを育てる】ことを教育目標とし個性的な子どもの姿を目指す。

成蹊小学校入試対策

☆共学校最難関校☆
父母卒業生&兄弟姉妹を考慮(全入ではありませんがかなり有利)。
ここ数年はペーパーよりも行動観察に重きを置き、戦前からの自由な校風を重んじ成蹊の理念に沿ったご家庭&お子様を選考。
したがって、必ずしもオールマイティーな学習力(話の理解だけは高度)は必要とせず、自ずと試験官の目に留まる伸びしろと覇気のある魅力的なお子様が有利。
28人制学級は桐光学園小学校(神奈川県)と並び極めて目の行き届く創意に満ちたゆとりある授業が期待できます。

☆11月1日(午前:男子・午後:女子)と2日~4日のうちの1日の2日間。

☆1日目考査:ペーパーテスト&運動 ◎1グループ15名で実施(考査時間各30分)
話の理解 ・ 推理 ・ 常識 ・ 図形(パズル/点図形)
運動:跳躍 ・ ボール ・ 模倣体操 ・ 平衡運動 ・ 敏捷運動


☆2日目考査:グループ制作&行動 ◎1グループ20名で実施(考査時間各50分)
グループ制作:お店屋さんごっこ ・ 探検ごっこ ・ お弁当制作 ・ すごろく制作
行 動 観 察 :玉入れ ・ 的あて ・ ボーリング ・ 絵合わせ ・ 制作物でのごっこ遊び
※行動観察&運動は指示をしっかりと理解し、ルール守って、協調して取り組みましょう。
 目の輝き、リーダーシップ、行動の機敏性で差をつけましょう。

☆保護者面接
※家庭調査書は面接での試問を意識して記載のこと

  • コース紹介
    • 年長児クラス
    • 年中児クラス

英心の一日体験教室はこちらから

Copyright © 小学校受験センター英心~. All Rights Reserved.